top of page

まずは、自分を愛する

更新日:4月29日



モラハラやDV、不倫、ギャンブル、アルコール依存症など様々な夫婦関係の問題や婚活中の方などに効果的なアプローチそれは、自分を愛するである。


自分自身が他の誰よりも一番の味方である。

それを理解できずに、自分で自分を傷つけ、否定していると、自信が持てず、自尊心が低く、自分に対する肯定的な考えが持ちにくくなる。

これによって、他者との関係や仕事においてなど人生のあらゆる場面で、問題が生じる可能性がある。


例えば、自己愛が欠落していると、愛することより愛されることに価値を置き、男性に金品やセックスを要求することでしか愛情を確認できなかったような若い女性が、年齢を重ねて、自分自身を愛せるようになると、家族を愛することや自分らしい仕事など、他の価値観を持てるようになることもある。


また、自分に対する自信が欠落していた若者が見栄を貼ったり、やんちゃをしたりすることに価値を置くことが多いが、歳をとって、自分自身に自信ができてくると、家族を愛したり、社会貢献活動に価値を置くようになることもある。


自分を愛することは、自己愛を高め、自己肯定感を向上させるためにとても重要であり、様々な人間関係を向上させます。

以下にいくつかの方法を挙げます。


1. 自分を受け入れる

自分自身を完璧である必要はありません。

今の自分をそのまま受け入れ、自分らしさを大切にすることが大切です。


2. 自分を褒める:

毎日自分自身に肯定的な言葉をかけることで、自己肯定感が向上します。

毎朝、鏡に向かって自分の瞳を優しく見て、

「あなたは天才!大好き!なんて運がいいんだろう。今日も最高の1日になるよ」

など思いっきり自分を褒めましょう!


3. セルフケアをする

自分を大切にするために、自分の心や体に必要なケアをすることが重要です。

良質な睡眠、バランスの取れた食事を心がけ、温泉やサウナ、YOGAや瞑想、

アロマセラピーなどセルフヒーリングをライフスタイルに取り入れましょう。

ブログ Body Mind Spirit” や ”夫婦のためのアロマセラピー” も合わせてご覧ください。


4. 興味や趣味に時間を費やす

自分の興味や趣味に時間を割くことで、自己成長やストレス発散が可能になります。


5. マインドフルネスを実践する

今この瞬間に集中し、心を落ち着かせることで、自分を愛することができます。

ブログ 感情と向き合う” も合わせてご覧ください。


6. 自己理解を深める

自分自身の強みや弱みを理解し、自分をより良く知ることで、自己愛を向上させることができます。

ブログ 自分で自分を満たす”  も合わせてご覧ください。


自分を愛し、自分のご機嫌をとることを学び、パートナーとの関係性に向き合うことで、自分の見たくない部分、フタをしていた部分に気づくことができ、成長することができるのです。


Image by Gerd Altmann from Pixabay


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page