top of page

恋愛・夫婦関係を長く保つおさえておきたい5つのポイント

更新日:3月14日


  1. お互いの友人を共有することが重要である。 ダブルデートやホームパーティーなどを行い、お互いの関係性や夫婦間の悩み、2人では、解決できないことでもシェアすることで、解決できる問題もたくさんある。自分たちだけと思っていた事柄も、共通の悩みだったりすることが多々ある。マンネリした関係性も改善するヒントが見つかるはずだ。

  2. ポジティブな側面を見て、増やすことが関係を良好に進めるためのポイントである。 家庭環境が全く異なる2人が共に生活していると、時には、理解し難い相手の言動に出くわすことがある。その場合でも、深刻にせず、ポジティブに捉え、2人や家族で過ごす時間を心地よい時間にする努力をしよう。

  3. 一緒に楽しい経験をすることが重要であり、喧嘩や問題を乗り越えることも関係上で大切である。 楽しい時間が喧嘩で傷ついたお互いの心も癒していく。

  4. お互いの成功や喜びに共感し、喜びを分かち合うことが重要である。 日々の些細な出来事の成功や喜びでもシェアし、分かち合うことで関係性が良くなる。

  5. ポジティブな要素とネガティブな要素のバランスを保つことが、健全なパートナーシップを築くために重要である。 いいことも悪いことも共に味わうことで、関係性にも深みが出る。いっときの感情に左右されず、時間を掛けて愛を育む気持ちが大切である。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page