top of page

理想のパートナーとは?


理想のパートナーを求めるのなら、あなたが望む理想のパートナーについてリストアップしてみよう。

今のパートナーや過去のパートナーなど一人の人で全てを兼ね備えている事はほとんどないことに気づくことができるでしょう。

今まで生きてきて出会った人や経験などで理想は出来上がり、日々変化するものだから。

一人の人に全てを求めようとすると、何かが欠けていると思ったり、絶望や落胆を感じることになってしまう。

パートナーとの間で、これまでに経験した痛みや試練は、幻想的な理想や期待に基づいている。

非現実的な期待を満たしてくれないと、裏切りや失望を感じる場合がある。

それによって傷つけられるよりも、自分の孤独を友人で満たしたり、同僚との交際やうまくいくはずのないお手軽な相手との性的な関係で満たそうとする。

パートナーの良い面も悪い面も受け入れることを学ぶより、パートナーとの関係を回避することで、裏切り、失望、痛みから自分を守ろうとする。


苦痛や試練をさけ、支援や快楽だけを得ようとすると、成長や進化する事はなく、愛の本質を避けることになり、長くは続かない関係性となるでしょう。


今までの恋愛や人間関係において経験した苦痛や試練と感じたが起きなかったらどんなデメリットがあるか?

苦痛と感じた出来事がどんなメリットをもたらしたのか?

嫌な思い出と思っていたことに感謝を見出すことができれば、同じような出来事が起きた時には、冷静に対応できるようになる。


理想のパートナーとは応援や支援だけでなく、時には試練や苦痛を伴う事象をもたらし、二人の成長と進化を与えてくれる関係性なのではないでしょうか?

全ての特性に感謝する時、私たちは深く完全なる愛を体験できるのではないでしょうか?


その試練や苦痛が自分一人では、耐えられない時には、カウンセラーに気持ちを話してみませんか?

夫婦関係だけななくあなたの人生がより好転するように人生円満に近づけるようにお手伝いをさせて頂きます。

使用画像:nsplashUlyana Timが撮影した写真






閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page